あなたは幸せになっていい

自分を見つめ直すジャーナリング

カフェのような相談室へようこそ
この記事を書いた人
大城 眞抽美
大城 眞抽美
朝が来るのが怖い。身体に重力がのしかかってきて動けない。私は以前そんな経験をしました。あなたは負けたんじゃない。弱くもない。ずっと頑張ってきたのだから、「偉かったね。お疲れさまだね」って言ってあげよう
目次

ジャーナリングの楽しみ方

その時々の気分で、やりたい項目を選びジャーナリングを書いてみましょう。複数やる必要はありません。その日やりたいなと直感で思ったものを選んでみましょう。誤字や脱字は気にしないで、考えずひたすら手を動かしましょう。
※やりたいジャーナリングを選択し、送信していただくとまた読み返せるようにあなたのメールに送信されます。

効果

自分と向き合う時間をとることにより、集中力や記憶力が高まり生産性を上げる効果があります。そして、自分を客観的に見ることができるので、ネガティブな感情を切り離すことができます。

実際にやってみましょう

まずは、あなたのメールアドレスを入力してください。このジャーナリングは、あなただけが見て振り返られる書く瞑想になります。送信をするとあなたのメールに届きます。私たちには届きませんので、自由に書いてみてください。全ての項目に記入する必要はありません。好きな項目を選び、時間を5分など決めて思いのままに書いてみましょう。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest

最新記事

ジャーナリング